投資信託業務ユーザー様向け有価証券報告書作成(財務諸表/月次運用状況)システム。

有価証券報告書作成システム「略称:UHO」の概要

本システムは、投資信託業務ユーザー様向け有価証券報告書作成
(財務諸表/月次運用状況)システムです。(最終出力形式はWord文書です。)
基幹データDBから出力されたTSV形式等のデータを取込みます。
※取込みにはオプション「アストロアイ接続サービス」が必要です

基幹データからデータを取得

送信されてくるデータ(BS/PL、株式明細、資産状況など)を更新ツールで取込みます。

取込んだデータは「ファンド文書作成」画面に表示されます。

  • 「ファンド」と「日付」を指定すると該当データが表示されます。
  • 組入れデータはフォーム上の各タブ(BS、株国内など)をクリックすると表示されます。(登録、変更、削除が可能です。)
  • 注記表(会計方針、金融商品)は1回登録しておくことでファンド毎にワンボタンで入力できるようになります。
  • マザー、シリーズファンドも自動で統合、任意の表示場所への挿入も可能です。
  • ファンド属性、組入れ資産内容(ベビー/マザー、決算回数、特定期ありなし、株式/債券など)に合わせた注記文言表示ができます。

「実行」ボタンでWord文書を作成します。

※出力形式はWord文書ですので通常Wordファイル同様に編集することもできます。

お気軽にお問い合わせください。03-5566-4649受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら